美容

健康になるために

笑顔の女性

妊娠するまで、本格的に食事に気をつけたことがありませんでした。
しかし元気な赤ちゃんを産むために、日々本やネットを通じて情報を仕入れ栄養管理を徹底するようになりました。つわり中は、水すら受け入れない状態でもサプリメントは欠かさずに飲むよう心がけました。安定期に入ってからは野菜中心の和食について料理本を見ながら勉強しました。煮物や焼き魚など、自分では決して作らない料理に挑戦し続け気づけば料理のレパートリーが増えていました。結果、自分だけでなく主人も体脂肪が減り健康的な体になりました。
出産後は、病院で出された食事を写真に撮り退院後の参考にしました。バランスの良い和食はもちろん、洋食も出てきたときには驚きました。母乳には白米が一番と聞いていたので、尚更です。ただ、和食より洋食が好きな私にとってはとても嬉しかったです。
退院後は一ヶ月間無理のない範囲で家事をしていましたが、さすがに一ヶ月間ほぼ外に出ない生活は堪えました。子供の首が座るまではなるべく外出を避けたかったので、家の中で出きるだけ動きまわるようにしました。
子供が産まれてからというもの、本当に自分の体調管理に気をつけなければとの思いが強く芽生え、自分でも驚くほどの変化です。
自分に何かあったとき困るのは残された主人や子供ですので、健康で長く生きていけるようこれからも食事に気をつけていきたいと思います。

ニュース一覧

2017/09/28
製作者情報を更新しました。
2017/09/28
いま人気のふくらはぎを押して健康管理を更新しました。
2017/09/28
ベースメイクのコスメとスキンケアは大切な関係です。を更新しました。
2017/09/28
切開法で二重瞼にしました。を更新しました。
2017/09/28
ホクロを取ってもらいました。を更新しました。
2017/09/28
ワセリンによる肌断食を更新しました。
2017/09/28
脱毛、安くなりましたねを更新しました。
2017/09/28
アイケア、していますか?を更新しました。
2017/09/28
健康になるためにを更新しました。
2017/09/28
健康と美容に!40代からのお勧めサプリメントを更新しました。
2017/09/28
ゆっくりと自然に年齢を重ねましょうを更新しました。